先輩から、長野に行ってきた時の話を聞いて、とても楽しそうでしたので私も予定を立てて行ってきちゃいました!

星が見えるのを期待して…

と思いきやあいにくの雨予報(ToT)
夜までにやんでくれーと祈りつつ、友達の車で出発~!

しかしそこへ宿の方から電話が・・・

「今晩は雪が降るようでスタッドレスタイヤではないと危険かも…」

もはや星どころではありませんでした…

宿泊先が山奥だったため、心配して電話をくれたようでした。しかもキャンセル料なしでキャンセルしてもいいと…
ご好意に甘え他の宿を探すことに!
街に近い宿を探しどうにか予約。スタートから先が思いやられる。笑

気を取り直し、まずは奈良井宿という素敵な町並みの場所へ♫
とりあえずお腹がすいてしまったのでお蕎麦を食べました!香りが良くコシがあり、とても美味しかったです!
ペロリといけちゃったもんで、その後はおやつの五平餅をこれまたペロリ(^з^)笑

のんびり町を散策して、奈良井宿をあとに。
もうすでに夕方近かったので次なるごはん…目的地を!笑

奈良井宿で仲良くなったお店の人に聞いた温泉に入り癒されました。

そしてその後は夜ご飯…
山賊焼というでかい鳥の唐揚げです。
その量がなんと鶏肉2.5枚分!
おいしくてどんどん箸が進みましたが…
やっぱり食べきれず1枚分はお持ち帰りさせていただきましたm(_ _)m
帰り道の車中が山賊焼の匂いで充満していて大変でした…笑

そんなこんなで宿泊先で宴会をして1日目は終了しました〜!

2日目の朝。

まさかのうっすら雪景色…笑
ただ晴れていて、キラキラと輝く雪がとても幻想的でした!

薄く積もったくらいだったので、目的地の善光寺へ出発。

朝ごはんが替わりにおやきを食べ、お寺の中へ!

「お戒壇巡り」というのに入りました。
全く光がない暗闇の中を歩いて錠前に触れたら極楽浄土に行けるというもの。
本物の暗闇って本当に怖ろしいもので、泣くはわめくはで、周りの人に笑われてしまいました(ToT)
訪れた際はぜひ試してみてください!
ちなみに錠前は無事触れましたよ(^-^)

そしてさらに山奥の戸隠へ…

そこはもう完全に真っ白な世界!!

最初はテンション上がったものの、人気のお蕎麦やさんに並ぶうちに、心折れるかと思うほどの寒さでした(>_<)

美味しいお蕎麦を食べ、雪がちらつく中、無事に帰宅。

自然の恐さを知った旅行でしたが、まだまだ長野の見て見たいところがいっぱいあり、また行きたくなりました!

ただ次は暖かくなってからかなぁ♫笑